金運を味方にする方法

金運は面白い人のところに集まります

金運は面白い人のところに集まります。



「私の周りには面白い人がいない」と言っている人は、その人自身が面白くないのです。面白くないだけでなく金運もありません。文句をぶちぶち言う前に、自分が思う白くなることです。そうすれば金運もアップします。副業の流れも良くなるでしょうア。

ここでいう面白い人とは、ただギャグやユーモアを言って、人を笑わすことだけを言っているのではありません(それも大事だとは思いますが・・・)。

面白い発想、面白い見方、面白い体験、面白いエピソードを持っていて、人を惹きつけ、楽しませることができるのが「面白い人」です。

自分自身が面白い人間になれば、ますます面白い体験ができます。おそらく人より面白く感じる能力を身に付けているのです。


お金のエキスパートになることだけが、金運を呼び込むわけではないのです。



小学校の遠足は、みんなで同じところに行きます。

でもその感想文には、面白い作文と、面白くない作文があります。面白い作文を書く子供が、別段自分だけ面白いことをしたわけではありません。その能力があるのです。面白い事を見つける能力があって、それを人に面白く伝える能力があるのです。

また、人の話を楽しく聞ける人でもあります。クラスにそんな子が必ず一人はいませんでしたか?そんな子の回りには常に子供がいっぱいいませんでしたか?


金運も人と人とのつながりが大切だと言うことでしょう。



金運を味方にする方法

能力は必ずお金になる!

能力は必ずお金になります。お金にならないものは能力とは言えません。お金にならないものは、打ち込み方が足らないのです。

好きなことに打ち込めるのが能力です

世の中にはそんなことがお金になるのかという仕事がたくさんあります。

好きで遊びの一つとしてやっていることが、周りの人から「是非教えてください」と言われるようになれば、それは立派なビジネスです。これからは、プロに習い事をするということがビジネスとして立派に成り立つ時代です。

私のインターネットの先生も、インターネットの先生になろうとして始めたわけではないそうです。もともとはインターネットが普及し始めたころに、興味本位で始めた人の一人でした。自分自身も今ものめり込みつつ、インターネットに興味を持った人たちに教えているのです。

ちなみにこのブログも、その先生に教えてもらいつつ、続けています。先生はインターネットビジネス副業としていましたが、ついに副業の域を超えて、本業として既にメシを食っています。うらやましい!

「教えてください」と言う人は。ちゃんと月謝を払っています。

インターネットに限らず、ダンスでもピアノでも、見ているうちに自分もやってみたいと言う人が増えてきています。そんな時代になりました。

見るエンターテイメントから自分がするエンターテイメントになってきています。

一流のプロは、一流の先生になれることが多いです。

才能は、もって生まれたものではありません。好きで遊んでいるうちに培い、自分のものとして身につくのです。


例えば、豪遊したことのあるスナックのマスターは、お客様にどんなおもてなしをすれば、お客様が幸せになれるかを知っています。

自分がデートをしたことのある人は、カップルのお客様をどうおもてなしをすればいいか良く知っています。

学生時代にいっぱいアルバイトをした人は、お金の儲け方を知っています。また起業をした人であればなおさら良く知っています。

そんな人は、お金がどう流れているか知っています。お金の扱いを知っています。お金の流れ、すなわち金運をどう引き寄せれば良いか知っています。

要するに金運を得ているのです。



お金をただただ貯めるのでは、金運が直ぐそこにあっても、手を伸ばして掴めません。つかみたかったら、お金を動かさなくてはなりません。

好きなことをいっぱいしてお金を使い、またお金を稼ぐことで、金運に手が届くように、いつの間にかなっています。

お金の稼ぎ方より、好きなことの能力を身に着けよう。そうすれば金運も舞い込んできます!



副業もそうです。世の中副業と言われるものは数たくさんあります。

どれもこれも手を出すと「広く浅く」になって、専門家になれず、結局稼げずなんて事になりかねません。どれか好きなことに絞り、集中して取り組むことで、結果が付いてくるのではないでしょうか?



皆さん副業がんばりましょう!そして金運を手に入れましょう!!!



金運を味方にする方法

人と違うことをすることが金運アップの秘訣

儲かっている人と同じ事をしようとしても、金運は来ません。副業も人と違うことに気がついた人が大きな金運と大きな副収入を得るのです。

儲かっている人を人追い越そうとしても、金運は手に入れられないのです。金運を手に入れるためには、儲かっている人と違うことをします。

ノウハウはまねできても、既にできた流れと戦うことはできません。それでもがんばって追い抜こうとすることは、シェアの奪い合いになるやもしれません(相乗効果で市場を大きくするかもしれませんので、一概には言えませんが・・・)。どちらにせよ、一攫千金にはなりにくくなっています。

戦いになると、コストと労力がかかり、大きな収益には結びつきにくくなるのです。ですので、戦いにならないように、人と違うことをして、コストを最小限に、市場を自分のために最大限に生かせることが、大もうけ、金運向上の鍵なのです。



学校ではなぜか人と違う事をすることが良いこととは学びません。教えません。なぜでしょう?何が正しいかを教え、同じやり方をトレーニングするだけです。戦後の教育がそのまま生き続けています。

バブルもはじけ、SOHO、起業、ベンチャーが普通の世の中になっているのに、学校だけが遅れています。小学校でお金儲けの授業や実践があってもおかしくない世の中です。逆にそうでないと、世界的に日本人が勝てなくなってしまうでしょう(もうそうなっている?)。



お金の流れを作り、金運を手にするためには、みんなと違う正解を見つけていくことが大切です。



金運を味方にする方法

若い頃にお金が無かった人がお金持ちになる。

若い頃にお金が無かった人が金運のある人の条件です。

お金が無かったら、お金がないなりにやりくりしていきます。工夫をします。やがてお金が入った時は、やりくりのノウハウを

持っているわけですから、お金をさらに生かせるようになっているのです。


最初からお金があると、お金を有効に楽しむことができなくなります。

お金が無いことが人生のスタートラインです

企画を考える時に「予算さえあれば」と言う人はたくさんいます。

予算があっても良い企画は出ません。それは皆さんも経験からわかっているでしょう。




兵庫県の城之崎温泉には、将来の女将を養成するための女将塾があるそうです。

研修の中で、「お客様に100円でできるプレゼントを考えなさい」と言う課題があったそうですが、「100円では難しいが1000円なら出来る」といった人が

いました。1泊1000円で1000円のプレゼントをもらったら嬉しいでしょう。でも、一泊50000円で泊まっている人に1000円分のプレゼントを差し上げても嬉しいとは

感じないでしょう。

つまり課題の「100円・・・」とは、その値段で買えないプレゼントをいかにお客様に差し上げられるか、と言うことなのです。

最初からお金があると、プレゼントのコツがわからなくなります。お金があればあるほどプレゼントは難しくなります。お金が無いなりに工夫するトレーニング

をつんでおかないと、プレゼントとは、欲しいものを買ってあげるだけの行為になってしまいます。

もらう人にとっても、工夫の無いものをもらっても、ありがたみを感じないのではないでしょうか?

高価なプレゼントをするとカップルは分かれる可能性が高いジンクスも聞いたことがあるでしょう。



金額ではなのです、気持ちです。

そうならないためにも、工夫するお金の無い時期が人間必要なのです。



お金の無かった人がお金を持つと、お金が無かった時代のことを思い出して、使えないことあります。でも使えばいいのです。お金がなくなったって、お金の

無い生活をやってきたんですから。そう考えると、チャレンジ精神も生まれるってもんです。

まず決断です。副業も同じ。何をするか迷っていてもお金は入ってきません。

きっと結果がついてきますよ!




金運を味方にする方法

決断の無いところにお金は来ない。

金運は、決断力のある人のところに来ます。

決断力の無い人のところへは金運はめぐってきません。決断には間違いがあっても失敗はありません。

失敗とは、決断しないことです。副業もやってみて何ぼです。




AかBか迷うときは、どちらを選んでもいい結果が出ます。

Aの場合は上手くいきますが、Bの場合はワンクッションを要しますが、結局上手く行きます。直ぐ決断できない人は、もう少し様子を見てからと

言います。決断しないということは間違いもありませんが成功もありません。

金運は決断するところから始まります!

ファミリーレストランで、夕食をとろうとメニューを見ます。ディナーです。メインメニューを選び、ウェートレスに言われました。

「デザートはいかがですか?」

そこにはケーキセットと、アイスクリームが載っていました。

「食べ終わった後で注文します」

さて、食べ終わりました。

「どっちにしようかな・・・すみませーん、デザートを!」

「売切れてしまいました」

「・・・」


せっかくの外食の締めが最悪の結果で終わってしまいました。



まず決断です。副業も同じ。何をするか迷っていてもお金は入ってきません。まずは決断し、走り始めてみましょう。

そのあとで軌道修正すればいいじゃないですか?きっと結果がついてきますよ!金運を味方につけましょう!


1 2 >>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。